PAGE TOP ▲

 福岡の探偵・興信所(浮気調査・ストーカー対策・盗聴器発見)

福岡の探偵・興信所福岡の探偵・興信所

 You are here : 福岡の探偵・興信所 ≫ 記事・コラム ≫ 盗聴器発見とは

福岡の探偵・興信所      記事・コラム「盗聴器発見とは」

=MENU=

福岡の探偵・興信所 アドバン

浮気調査

素行調査

身辺調査

メールアドレス調査

携帯電話番号調査

信用調査

行方調査

盗聴器発見
※盗撮カメラもサービスで同時に発見します

ストーカー対策

Q&A

■依頼申込み

■相談・問合せ

会社案内

リンク

サイトマップ

記事・コラム

更新履歴

探偵 用語集

アドバン日記



その他の調査

結婚調査

家出人捜索

メールアドレス調査

携帯電話番号検索

携帯電話番号調査

IPアドレス調査



記事・コラム

← 前の記事・コラム     記事・コラムTOP     次の記事・コラム →

安心・確実・安価な当社の盗聴発見紹介ページはこちら

盗聴器発見とは

ここでは当社が行っている盗聴器発見の考え方と、業界的な事柄について説明します。

盗聴器とは

盗聴器とは「盗聴を可能にする機器」と解釈します。
では盗聴とは?
盗聴とはズバリ「盗み聞き」をする事です。簡単に言うと当人に知られる事無くその場の会話や物音を聞く事を指します。

ほとんどの盗聴器が電波を発射しています

盗聴器は部屋や車の中に仕掛けられているケースを多く見受けますが、そのうちほとんど100%が無線式です。無線式盗聴器は、盗聴すべき場所に盗聴器さえ仕掛ければ、その場から離れた安全な場所でじっくり盗聴をできるから多用されるのだと考えられます。
従って、盗聴器は「電波」を発射しています。この電波をサーチし、捕捉できれば盗聴器の存在を確認できます。

盗聴器は発見と撤去の2つの作業があります

盗聴器は前項のように盗聴波をスキャンする事で発見できます。しかしこの時点では盗聴器の存在を確認できただけです。存在が確認できたら、次は設置場所の特定を行う必要があります。盗聴器が発射している電波を頼りに盗聴器の場所を特定し発見に至るわけですが、当社独自のノウハウを駆使して作業を行います。こうして盗聴器本体を発見できて、初めて「撤去」が可能なのです。

発見が困難な盗聴器もあります

現在、ほとんどの盗聴器は電波を発射する無線式のタイプなので、当社の発見作業で十分発見できます。しかし、盗聴器の中にはごく一部ですが有線式やその他と呼ばれるタイプが存在します。

例えばラジカセに接続するカラオケ用のマイク。このコードを隣の部屋まで延長し、マイクを隣の部屋のどこかに隠したらどうなるでしょう?このような有線式の方法は電波をしようしないので盗聴波をスキャンしても発見する事はできません。しかし、となりの部屋からコードが入ってきていたら不審に思わない人なんかいません。このように非常に発見される危険が高いという面が、有線式盗聴器が市場に出回っていない最大の理由と言えるでしょう。

その他と呼ばれるタイプでは、例えばラジカセの録音ボタンを押して、押入れに隠すようなケース。これは完全に目視による発見調査で対応するしかありません。
また、隣の部屋の壁にコップを当てて耳で聞くような方法もあります。現在ではこの方法を、電子化された最新の機器(通称:コンクリートマイク)で行うことが可能です。ここまでくると発見が困難な事はもちろん、この盗聴行為を法的にも阻止できるか非常に難しい問題となります。普通に考えると「壁にコップを当ててコップに耳を当てる行為」を法律で制限する事なんて出来ません。が、行為としては卑劣な「盗聴」と言えます。

100%発見する事は不可能です

盗聴手段は、前項のように多種多様に存在します。極端な場合は「隣の部屋のコップ」でさえ盗聴器なのです。また「押入れに隠した録音機」などはそう簡単に発見できるものではりません。
当社はこの点を十分に理解頂き作業を行っています。
「100%発見できる」と言い切る盗聴器発見業者もありますが、どれは不可能です。
しかし、実際に盗聴被害の中では90%以上が電波式の盗聴器です。従って、ほとんどの盗聴器は発見できると言えます。

当社の盗聴発見は安心・確実・安価でご好評いただいています

福岡の探偵・興信所アドバン 盗聴器発見
当社の盗聴発見は長年の経験を積んだ専門の担当が行いますので、盗聴器を確実に発見/撤去します。
また、同時に盗撮電波も調査しますので無線式盗撮カメラもサービスで発見します。(別料金は一切いただきません)
盗聴器で悩んでいる方はどうぞお気軽にご相談下さい。

当社盗聴発見案内ページ

盗聴器発見業者の詐欺行為に気をつけて下さい

盗聴器発見業者の中には悪質な業者も存在します。よく報告される例は、天井裏や床下を除き、隙を見て「持参した盗聴器」を置く方法です。そしてさも発見したような説明を行い、別途で撤去費用を請求するようです。多くの場合、このような悪質な業者は、盗聴器発見作業中に依頼者が立ち会う事を拒みます。
以下に該当する業者には十分に注意が必要です。

■ 調査作業中に、依頼者が立ち会う事を拒む
■ 発見作業費用と、発見時の撤去費用が別料金である
■ 突然訪問してきて「お宅に盗聴器があるようだ」と言い、調査を迫る

継続的な調査が有効です

盗聴器発見作業を終了すると、調査したエリアは安全が確認できた事になります。その時点では安心して頂いて構いませんが、期間が経つにつれ人の出入りなどがどうしても起こります。盗聴器発見とはその時点での調査エリアの安全を確認するものであり、その後将来に渡って安全を保障するものではありません。ご心配な方は、定期的な調査メンテナンスをお奨めします。

最後に

福岡の探偵・興信所(盗聴器発見とは)盗聴による2次被害(ストーカーや仕事の情報漏洩、離婚漏洩など)は、漏洩した情報による損失額が大きくなる傾向にあります。また、その精神的な苦痛は計り知れません。すこしでも不安に感じたら、調査を依頼される事をお奨めします。どの様な事件や被害でも、それを「芽」のうちに刈り取る事は非常に有効な手段です。


→ 盗聴器発見


アドバン 女性専用フリーダイヤル

アドバン 連絡先

アドバン 盗聴・盗撮カメラ発見

アドバン メールアドレス調査

福岡の探偵・興信所
アドバン
〒816-0077
福岡県福岡市博多区元町
1-1-17

TEL 092-501-0561
MAIL marbow@eos.ocn.ne.jp

⇒ 相談/問合せ

当サイトはリンクフリーです。同業者、他業者問いません。メールで連絡頂けましたらこちらからもリンク致します。

福岡の探偵・興信所 ノースパム宣言

差別反対!

当社は差別に関するあらゆる調査をお断りしております。