福岡の探偵・興信所(浮気調査・ストーカー対策・盗聴器発見)

福岡の探偵・興信所福岡の探偵・興信所

 You are here : 福岡の探偵・興信所 ≫ アドバン日記≫ 探偵業法の成り立ち「25」

福岡の探偵・興信所   アドバン日記   探偵業法の成り立ち 「25」

=MENU=

福岡の探偵・興信所 アドバン

浮気調査

素行調査

身辺調査

メールアドレス調査

携帯電話番号調査

信用調査

行方調査

盗聴器発見
※盗撮カメラもサービスで同時に発見します

ストーカー対策

Q&A

■依頼申込み

■相談・問合せ

会社案内

リンク

サイトマップ

記事・コラム

更新履歴

探偵 用語集

アドバン日記



その他の調査

結婚調査

家出人捜索

メールアドレス調査

携帯電話番号検索

携帯電話番号調査

IPアドレス調査

探偵業法の成り立ち「25」 2013-10-22


探偵業法案であるが、元々探偵業者に歪曲下、偏見に満ちたイメージを持ったというか、持たされて説得された国会議員たちが勝手に作り上げた法案だと言わざるを得ないのです。
昨今、警察官による不祥事が毎日のようにニュースになっているのに、抜本的な規制は何らされておらず、不祥事の度に警察のお偉方が記者会見を開いて頭を下げて幕引きである。
省庁の職員や地方公務員の犯罪も日常であり、特別に探偵に的を絞ったような法案はそれこそ基本的人権の侵害ではあるまいか。職業と犯罪の関連はないのです。犯罪はあくまで個人の資質、癖、幼児期の環境などの要因がほとんどです。したがって、職業を限定したような規制法案はそもそも無理があるのではないでしょうか。この法案の発起人となった国会議員(氏名は伏せます)は探偵業に個人的に恨みがあるのではないでしょうか。たとえば自分の浮気調査をこの議員の妻が探偵に依頼して愛人がいたのがばれたとかね。それを日本語で「逆恨み」と言います。とかく国会議員は何かと接待や議員同士での集まりが多く、当然夜の繁華街などでの遊び方は派手で、そういうところのお姉ちゃんとも親しくなるわけで、問題が起こらないわけがありません。事実を知った妻は国会議員である夫を軽蔑し、嫉妬に狂いもう過程はガタガタ状態です。国会審議などどうでもよくなったこの議員は同僚議員などからの信頼も失い、孤立して、次の選挙では落選するのが目に見えています。


アドバン 女性専用フリーダイヤル

アドバン 連絡先

アドバン 盗聴・盗撮カメラ発見

アドバン メールアドレス調査

福岡の探偵・興信所
アドバン
〒816-0077
福岡県福岡市博多区元町
1-1-17

TEL 092-501-0561
MAIL marbow@eos.ocn.ne.jp

⇒ 相談/問合せ

当サイトはリンクフリーです。同業者、他業者問いません。メールで連絡頂けましたらこちらからもリンク致します。

福岡の探偵・興信所 ノースパム宣言

差別反対!

当社は差別に関するあらゆる調査をお断りしております。