福岡の探偵・興信所(浮気調査・ストーカー対策・盗聴器発見)

福岡の探偵・興信所福岡の探偵・興信所

 You are here : 福岡の探偵・興信所 ≫ アドバン日記≫ 探偵業法の成り立ち 「17」

福岡の探偵・興信所   アドバン日記   探偵業法の成り立ち 「17」

=MENU=

福岡の探偵・興信所 アドバン

浮気調査

素行調査

身辺調査

メールアドレス調査

携帯電話番号調査

信用調査

行方調査

盗聴器発見
※盗撮カメラもサービスで同時に発見します

ストーカー対策

Q&A

■依頼申込み

■相談・問合せ

会社案内

リンク

サイトマップ

記事・コラム

更新履歴

探偵 用語集

アドバン日記



その他の調査

結婚調査

家出人捜索

メールアドレス調査

携帯電話番号検索

携帯電話番号調査

IPアドレス調査

探偵業法の成り立ち 「17」 2013-10-18


この法律の規定に反して罰金以上の刑に処された者は欠格自由に該当し探偵業務に当たれないというまことに理不尽というか、何か、探偵業務そのものを排除したいのではないかという思いさえするのです。探偵以外でこのように一発レッドカードみたいな職種はあるでしょうか、私には思いつきません。これほどの厳しい規制をかけるのであれば元から許可など出さなければいいのにと思います。考えるだけでばかばかしいのです。しかしできてしまったものは仕方ありません、何とか凌いでいくだけです。本来探偵業、調査業というのはアウトローなイメージがあり、男があこがれる職種ではないでしょうか、それゆえねたまれて、いわれなき迫害を受けているということでしょう。このようにしておけば事実上相当厳しい規制を実施することができるのである、勝手にやってくれという感じですね。この法律においては立法者の信念として契約時に説明する事項、交付すべき書類などについて政令、省令に委任せずに法律で仕上げることにした。さらにこの立法はまさに、政治主導で行われており役所は原案つくりには関わっていない。政治主導を徹底する意味からも政令、省令への委任はできるだけ避けてきた。どうして探偵業法ごときが政治主導なのか、政治家は他にしなければなれないことがたくさんある、たとえば、原発の即時俳炉、福島県などの原発事故処理、復興支援、また、経済で言えば20年以上ほったらかしにしてきたバブル処理、不景気対策、消えた年金問題など。とてもじゃないが一業種の規制にうつつを抜かしている場合じゃないのです。


アドバン 女性専用フリーダイヤル

アドバン 連絡先

アドバン 盗聴・盗撮カメラ発見

アドバン メールアドレス調査

福岡の探偵・興信所
アドバン
〒816-0077
福岡県福岡市博多区元町
1-1-17

TEL 092-501-0561
MAIL marbow@eos.ocn.ne.jp

⇒ 相談/問合せ

当サイトはリンクフリーです。同業者、他業者問いません。メールで連絡頂けましたらこちらからもリンク致します。

福岡の探偵・興信所 ノースパム宣言

差別反対!

当社は差別に関するあらゆる調査をお断りしております。