福岡の探偵・興信所(浮気調査・ストーカー対策・盗聴器発見)

福岡の探偵・興信所福岡の探偵・興信所

 You are here : 福岡の探偵・興信所 ≫ アドバン日記≫ 探偵業法の成り立ち 「14」

福岡の探偵・興信所   アドバン日記   探偵業法の成り立ち 「14」

=MENU=

福岡の探偵・興信所 アドバン

浮気調査

素行調査

身辺調査

メールアドレス調査

携帯電話番号調査

信用調査

行方調査

盗聴器発見
※盗撮カメラもサービスで同時に発見します

ストーカー対策

Q&A

■依頼申込み

■相談・問合せ

会社案内

リンク

サイトマップ

記事・コラム

更新履歴

探偵 用語集

アドバン日記



その他の調査

結婚調査

家出人捜索

メールアドレス調査

携帯電話番号検索

携帯電話番号調査

IPアドレス調査

探偵業法の成り立ち 「14」 2013-10-11


わが国における探偵業の中身は一般の国民には判り難いものであると受け止められているようである。今回の探偵業法の立法につてはなんとなく魔女狩りを髣髴とさせる。国会議員が目くじら立てて成案しようとしているこの法案はいったい何であろうか。要点だが最近の行政改革の中で、免許制や資格制度はできるだけ避けていこうという風潮にある。免許制度などにするとどうしても行政の裁量行為が入って来やすいのである。それに資格制度が場合によっては天下りに利用されてしまうのである。規制緩和、規制改革の流れの中にあっても必要な法的規制はある、などとのたまう国会議員が寄ってたかって探偵業者を目の敵にしているのである。その社会的規制を隠れ蓑に行政の執拗な権限の拡大が行われたり、天下りのラインができてしまうのがきがかりである。これらのことから探偵業についてはまず、実態把握のための行政の裁量の働く余地のない届出制をとることにしそのうえで暴力団などを排除する意味から、必要最小限の欠格自由を設けることにしたが、実はこれが抜け穴だらけの役立たずの制度であることは後で痛感することとなる。
これについて与党政策責任者会議および自民党内閣部会の段階で了承を得た骨子案における法律の題名は調査業の業務の適正化及び契約者保護に関する法律とされた。


アドバン 女性専用フリーダイヤル

アドバン 連絡先

アドバン 盗聴・盗撮カメラ発見

アドバン メールアドレス調査

福岡の探偵・興信所
アドバン
〒816-0077
福岡県福岡市博多区元町
1-1-17

TEL 092-501-0561
MAIL marbow@eos.ocn.ne.jp

⇒ 相談/問合せ

当サイトはリンクフリーです。同業者、他業者問いません。メールで連絡頂けましたらこちらからもリンク致します。

福岡の探偵・興信所 ノースパム宣言

差別反対!

当社は差別に関するあらゆる調査をお断りしております。